育児

とうとう息子に家から閉め出されたお話し

皆さんこんにちは・・・

いかがお過ごしでしょうか・・・もかぱんでございます・・・。

この記事を読んでいるということは私は家に入れたのでしょうね・・・

という事で、昨日息子(一歳)に家から閉め出されてしまい、三時間ほどベランダで凍え死んだ(死んでない)話をしようかなと思います。

とても運の悪い日でした

それは朝洗濯をすることから始まった

朝、いつものように洗濯機を回して洗濯物が終わるのを待っていました。

息子に牛乳や朝ごはんなどをやり、おむつを替えて、そう、いつものような毎日です。

洗濯機がピピーっとなって洗濯が終わったことを教えてくれ、私は洗濯カゴを持って出来上がったお洗濯を取りに向かいました。

洗濯機の蓋を開けました。いつもと様子が違いました。あれ・・・?

なんということでしょう。

おむつ爆弾が破裂していました。

私は思いました。

もかぱん

誰じゃごらああああああああああああああおむつ入れたんはあああああああああ引き摺り回したろかああああああああ

うどんの仕業に違いない。うどんのせいだ。そう思いうどんにラインを送りました。

ただし、このラインの返事を見る事ができたのは数時間後になるのであった・・・。

ひとまず洗濯を干そう

こんなにおむつのポリマーだらけになったものをそのままにしておくわけにはいかないので

ひとまず干して、乾いたらポリマーをはたき落としてもう一度洗濯をしよう。

私はすごくめんどくさがりなので「もーーーーー」と思いながら干すことにしました。

その前に、洗濯槽も一度洗浄材を入れて洗浄しておこうと思い、洗濯槽洗浄モードにして洗濯を干しにベランダへ向かいました。

携帯を机の上に置いて、窓を閉めて(息子が外に出ちゃうから)洗濯を干していました。

事件が起きた

ガチャガチャガチャ・・・・息子が鍵で遊んでいました。閉めれるはずがない。そう思っていました。

ですが、窓が開けれないギリギリのところまで鍵を上げれていたのです。

これはギリギリ鍵がつっかえて開かない・・・・こうなったら窓を小刻みに動かしてみたら反動で戻るのでは?!?!?!??

と天才的発想をした私は窓をガチャガチャと動かしてみました。

すると鍵がカチャ!!!!!!!と見事綺麗にかかりました。もう完全にアウトです。

もかぱん

終わった死んだ

うどんが帰ってくるまでベランダ暮らしが決まった私。息子は一人。

幸い息子はご飯も食べていたし、危ないものも何もない。おもちゃもあるしテレビもついている。

安心しました。

ベランダ暮らしが始まった

ベランダには特に面白いものはありません。あるのはうどんがタバコを吸うときに座っているイスとタバコのゴミ、ライター

洗濯物。そんなもんです。

洗濯を干し終わって私が暇を持て余して最初にやったのはタバコのゴミを燃やすことでした(なんで)

タバコの箱を燃やしてみました。紙が燃える匂いは好きだったので何故だか落ち着きました。(こわい)

皆さんは暇を持て余して紙を燃やして遊ぶのはやめましょうね。やらんと思うけど

チラチラと息子の様子を窓の外から確認しながら過ごしていましたが

イスに座り直すときにバランスを崩して転んでしまい、肘を擦りむいてしまいました。

今も結構痛いです。誰がどうみても今日はやぎ座は12位だ。そう思いました。

うどんは今日、夜勤明けで帰りは朝なのですが、パチンコにいくと言っていたのでいつ帰ってくるかわかりません。

もし当たっていたらそうそう帰れないはず、さらに夕方会社にいくと言っていたので最悪家には帰ってこず、帰りは6時か7時・・・あと6時間も外。死ぬ

そう思いながら今日に限って薄着だった自分を恨みました。

空は曇っていてとても寒かったです。靴下も履いていなかったので足先が冷えました。

丸くなって体を温めました。息子が中で寂しくて泣いています。でもなにもしてあげられないので、ただただ昼寝をしてくれと祈っていました。結果的に寝ませんでした。

うどんの帰還

寒くて死にそうでしたが体を丸めて耳を澄ませ、うどんのバイクの音を待ち望みました。

かれこれ3時間、外で凍えています。こんな日に限って曇るなよと思いました。

何度も電車の音をバイクの音と勘違いする中、これは・・・?もしや・・・?という音がしました。

もしかして帰ってきたのでは・・・そう思った時ドアが開く音がしました。

ベランダから必死に開けてくれとジェスチャーをしてアピールしたらうどんは、???!?!?みたいな顔をしたのちに息子を見て私の様子を見て全てを悟ったようで

爆笑しながら開けてくれました。笑いごとではない。こちらは死にかけたのだ。なんなら6時間を覚悟していたのだ。

安堵してうどんにくっついて事情を説明したのちにうどんがこれ。とアイスを3個さし出してきました。

もかぱん

こいつぁ馬鹿か?

そう思いましたが、実はうどんにアイスを買ってきてくれとラインをしておいたのだった。私だった。

今食いたいのは肉まんだよ。

うどん

でも良かった。俺そのまま会社行こうと思ってたから。

マジよかったGJ。いいところでパチンコが終わってよかった〜(?)

そして会話もそこそこにうどんは会社に出かけて行ったのであった。

こうして私のベランダ暮らしは幕を閉じた

まとめ

一日中なんだか踏んだり蹴ったりだった。

皆さんは反対側のドアの鍵を開けておくか、携帯を肌身離さず持っておくことをお勧めします。

本当に寒かったーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

ABOUT ME
もかぱん
しゃちほこ県に住む20代。 1歳の息子と夫の三人暮らし。 鬼めんどくさがりでぐうたら人間。食べることが大好き。大好物はポテトサラダ。死ぬときは棺桶に詰めて欲しい。 育児、趣味、グルメ、ダイエット、 お得情報など皆さんの生活に役立つような色々なことを発信していきます。